湘南美容外科ヒゲ脱毛

毛むくじゃらのすね毛って恥ずかしいですよね...

すね毛脱毛ってめんどくさいくないですか?

 

とくに、夏になると短パンなどから毛深い足が出ている状態というのは

 

男とはいえ恥ずかしいものがあります。

 

なんだか、毛むくじゃらだと不潔に見られていないかとかいろいろと心配してしまうんですよね。

 

 

リンク

すね毛を自宅で簡単に自己処理する方法ならコレ!

では、自宅で簡単にすね毛を処理するにはいったいどんな方法がいいのでしょうか?

 

おススメの簡単すね毛処理の方法はコレです!

 

 

 自宅でできるおススメのすね毛処理の仕方

 

 

1. カミソリで剃る

 

2. 除毛クリームやワックスなどで脱毛する

 

3. すきバサミですく

 

4. 脱色して目立たないようにする

 

5. 家庭用脱毛器で脱毛する

 

 

すね毛処理といってもツルツルに脱毛したいのか、毛の量を少なくしたいのかによって

 

対処方法は変わってきます。

 

ツルツルがいい方は、カミソリ、除毛クリーム、ワックス、脱毛器の使用をおススメいたしますが

 

逆に、男がツルツルなんてなんだか逆に違う気がするなんて方は、すきバサミですいて

 

毛量を少なくすることをおススメいたします。

自己処理はトラブルがつきものです!

ただ、剛毛の人や肌が弱い方は気を付けないといけないかもしれません

 

なぜなら、自己処理にはトラブルがつきものだからです。

 

 

 自己処理はトラブルがつきもの!

 

 

1. チクチクとしたかゆみが出る

 

2. 炎症によりポツポツとした赤みが出る

 

3. 埋没毛が出来る

 

4. 炎症や埋没毛により皮膚に色素沈着がおこる

 

 

このような肌トラブルが出た場合は、無理に脱毛を繰り返すのではなく、いったん

 

は、肌をいたわることが大切です。

 

 

リンク

自己処理での肌トラブルを軽減するには秘訣があります!

こういったトラブルを未然に防ぐためには

 

自己処理を雑に行わないことが大切です。

 

 

 脱毛時における肌トラブルを回避する5つの方法

 

 

1. ワックスや脱毛クリームなどを使用する際は事前に蒸しタオル

 

などを使って毛穴を広げておき、脱毛時の肌への負担を軽減する

 

2. カミソリを使用する際には、専用のジェル等を利用する

 

3. ワックスや脱毛クリームなどの場合は毛の流れの逆に脱毛する

 

4. カミソリの場合は毛の流れにそって脱毛する

 

5. どんな脱毛方法であっても、脱毛後は、しっかりと保湿が出来るようにローションなどを使用する

 

 

最初は、少し、めんどくさく感じるかもしれませんが、肌を痛めつけないためにはこういった細やかな

 

ポイントを大切に守ることが大切です。

永久脱毛なら肌にも優しくすね毛脱毛の悩みを解消してくれます。

自宅でのすね毛脱毛って手軽な一面、きちんとしようと思えば、いろいろとめんどくさいものですね。

 

これが、ずーっと続くのかと思うとうんざりするのが正直な気持ちではないでしょうか。

 

だからといって、いろいろと肌トラブルを起こすのも嫌なものです。

 

もしも、自宅でのすね毛処理を

 

どうしてもめんどくさい!

 

わずらわしい!

 

何とかしたい!

 

と、お思いなら、プロの方に相談してみてはいかがでしょうか?

 

昨今では、メンズ脱毛も主流になってきておりまして

 

ヒゲやVIOラインや胸毛といった男の悩みを解決している方も多いです。

 

もちろん、すね毛処理をされる方も多いですよ。

 

気になる方は、無料カウンセリングだけでも受けることをおススメいたします。

 

 

リンク